何をやっても願いが叶わないなら

目次

願いは自然と叶うもの

こうなったらいいな~
こうしたいな~
と私たちには色々な願望が浮かんできますね。

どうすればそれを現実化させることができるかという思いで、あなたは「引き寄せ」という言葉を引き寄せているかもしれませんね^^

今では潜在意識について沢山の人達がシェアしているので、これまで本やネットやYouTubeで願いの叶え方や願望実現について知識を得たのではないでしょうか。

本当に素晴らしい時代になりましたね。

あなたが願いを叶えたくて沢山知識を詰め込み、その通りにやってみても、

全然変化しない!
何も変わらない!
むしろ悪化した!

こんな方々も多いようです。
本来、人間はこうしたいなというピュアな思いは自然と現実化していくのですね。子供を見てみると分かりやすいかもしれません。

特に赤ちゃんは引き寄せの達人ですよね!
自分では何もしていないのに必要なものを全部与えられています。(自分でできないのだから当たり前ではないかという考えはいったん横において、赤ちゃんの立場で捉えてみて欲しいのです。)

赤ちゃんは「飲み物/食べ物など欲しい」と思っただけで、それをちゃんと現実化させていますよね。
大人の私たちでも本来はこれが自然な姿なのです。必要なものは与えられるというのが自然な姿です。

smiling baby biting right index finger

もしあなたが
お金持ちになりたくて潜在意識を活用してどうにかしたくて、
結婚したくて潜在意識を活用してどうにかしたくて、
最悪な夫婦関係を潜在意識を活用してどうにかしたくて、
人間関係を改善するため潜在意識を活用してどうにかしたくて、

書籍に書かれていることやYouTubeで投稿されてるアファメーション/瞑想/心理学/スピリチュアルについて、実践すればそうなる可能性は高いはずなのですが…

でも何をやってもサッパリ変化がないなら、どれだけ取り組んでも効果がないなら…今の現実をよく見る必要がありそうです。

その望み、現実逃避のためではないですか?

もしかしたらあなたの望みは、

今の現実から逃げたいからではないですか?
今の現実を否定していませんか?

望み自体が、今の現状から逃げたいためのダミーの願いなのかもしれません。もしそうであれば、無意識を使って現実を変えようとしても、まず上手くいきません。

嫌なものから逃げたい場合は、嫌な事が続きます。「嫌だ!」というのはものすごい執着している状態なのですね。嫌な対象を意識すればするほど、そこに向かってずっとあなたは意識エネルギーを注ぎ続けています。

だから嫌なものをずっと創造し続けるわけなのです。(嫌な状態が続く)

なぜこれだけやっているのに現実が変わらないの?と怒りすら感じていたとしても、現実に変化が無いのは「あなたが気づかないといけない事」があるからと言えるかもしれません。

気づくまであなたが嫌がっている現実は追いかけてきます。仮にその現実から逃げるという選択をしたとしても、根本原因に気づいていないので、相手や環境が変わっても同じような事が繰り返されます。

嫌なことは、気づくまで続く

例えば会社の人たちの対応が酷く、人間関係が嫌で転職をした人Aさんがいるとしましょう。
このAさんが学びを経て気づかない限り、また新しい職場でも同じようなことが起こるのです。

嫌な対応をしてくる先輩や上司がいたとしても、その人たちは周りの人全員に対して同じ嫌な対応をするのでしょうか?お客様にも同じ対応をするのでしょうか?

もしAさんだけにそのような態度をとるなら、その現実を創っているモトがAさんの中にあるのですね。これはAさんが悪いということではなく、Aさんが持っている「自分自身を苦しめている観念」を先輩や上司が見せてくれているわけです。

その状況からAさんは学びを経て、
「私は粗末に扱われる」とか
「私は認めてもらえない」とか
様々な抱えている観念に気づかなくてはならないのですね、気づくことができればこの学びは終了です。先輩や上司の態度はガラッと変わるでしょう。また違う職場に転職しても同じことは起こりません。

この気づきを得ないまま、「職場の嫌な人がいなくなりますように…」と願ったとしても、何にも現実は変わらないのです。

この気づきを得るまでは、宇宙はあなたに気づかせたくて嫌っている現実をそのまま維持するでしょう。

現実を変えるのは、こうすれば願いは叶うよというノウハウだけではありません。もしノウハウだけで思いが実現するなら、みんながすでに理想的になっているはずですよね。

もちろん、心の深いところから沸き起こるピュアな願いは叶いやすいです。
しかし嫌なものから逃げたい場合はそうではありません。

嫌なものに蓋をして現実から目を背けているうちは、現実は変わらないのですね。

現実を変えるのは、努力でもなく頑張りでもなく「気づき」ただそれだけです。気づきさえすれば、あっさりと状況は変わったり、問題が問題では無くなったりと変化していきます。

  • 目の前の現状をしっかり見てください。
  • 逃げないでください。
  • 目をそらさないでください。
  • 見て見ぬ振りをしないでください。

その嫌な現実に真正面から飛び込んだ人は、嫌な現実をひっくり返す事ができるようになります。もちろんそれには勇気が必要かもしれません、心の痛みを伴うかもしれません。

ですがしっかり自分と向き合った人には奇跡が起こるようになります。

誰もがノウハウだけでは願いが叶えられないというのは、これらにヒントがあります。

自分の現実は過去の自分の選択によって創り出されました。もし変えたくても上手くいかないなら、まだ気づいていないその原因がどこかに眠っているのかもしれませんね。

その為には「どうすれば(ノウハウやテクニック)」という考え方から、「何に気づいたら」という思考に切り替えることをおススメします。

気づきさえすれば、必ず状況は変わります。意識が変わったのに現実が変化しないなどということはあり得なくなるのです。
今起こっていることは何一つ無駄なものはなく、あなたの意識を変えるために起こっている必要な事なのですね。

LINE・メルマガ登録者限定情報

LINE・メルマガでは現実創造の秘訣を無料配信中。
ただいまご登録いただいた方限定で『無料でワンポイントコーチング』実施しています♪お金/人間関係/恋愛/仕事/スピリチュアルどんなお悩みでも大丈夫。
お悩み解決にどうぞ無料相談をご利用くださいね。
キャンペーンなどの告知もLINE・メルマガ登録者優先でお知らせします。

登録お待ちしてます。

メルマガ登録の際は下記にメールアドレスをご入力下さい。



記事をシェアする
目次
閉じる